南海診療所からのお知らせ

第1回チャレンジ教室
「〜自分の体は自分で守ろう〜」 

2013年7月更新 1/1ページ

平成25年6月18日(火曜日)
南海診療所にて,第1回チャレンジ教室「〜自分の体は自分で守ろう〜」を開催いたしました。記念すべき第1回目のテーマは!!!
「食事で守ろうあなたの腎臓!!」
診療所の看護師森下さんに、腎臓病の食事について、優しく指導して頂きました。

初めての試みだったのですが、たくさんの方に参加してもらう事が出来ました。

腎臓にやさしい食事、1日の塩分量、調味料に含まれる塩分量を食品サンプルを使い見ていきました。

転倒予防教室

1日摂取可能な塩分量は、6g!!!
ちょっと油断すると、超えてしまいます。みなさんがびっくりされていた食品は「パン」でした。 6枚切り1枚で0.8gあるそうです。(メーカーで違いはあります)そうめんなどの乾麺も塩分はたくさん含まれています。 そうめん2束で1.9gもあります。

最近はいろいろな食品に、カロリーや塩分、糖質、脂質が表示されていますので、みなさんきちんとみて計算し、摂取するように心がけてほしいです。