南海診療所からのお知らせ

【リハビリテーション部門より】

2016年4月更新 1/1ページ

 平成28年度がスタートしました!
 本年1月から職員の異動により、隠居さんがリハビリ助手として、リハビリ室勤務となりました。勉強熱心な隠居さんには、デイケアで培ってきた知識と経験を基に、患者さんに対応してもらっています。

 診療所リハ室では、これまでと同じように“機能的な改善だけでなく日常生活での動作や活動性の改善”を目的としたリハビリテーション医療の提供を行っていきます。
また、生活期におけるリハビリテーションについては、デイケアへの移行、診療所リハとの併用、他の介護サービスとの連携等、患者さんひとりひとりに応じた対応をこれからも行っていきたいと考えております。

お知らせ

 リハビリテーション部門では、昨年7月より、介護保険での訪問リハビリを開始しました。現在、土曜日を中心にサービスを提供させていただいておりますが、身の回りの動作をはじめ、在宅生活を続けていく上で できれば改善したいことや、維持しなければ在宅生活が難しくなってしまうことなど、ご不明・ご不安な点などがございましたら、診療所までお問い合せ、ご相談下さい。