News vol,114

花・flower絵画展

2012年6月更新 1/3ページ

平成24年6月16日と17日『花・flower絵画展』が行なわれました。
出展者は、デイケアなんかいの壁にかかっている絵を描かれているスイス人画家のガブリエレ・クールシュトリンクさんと、福屋百貨店の季節の手提げ袋のデザインなどでもお馴染みの川原信子さんです。

絵画展前日の夕方から準備が行なわれ、デイケアが立派なギャラリーへと変わっていきました。川原さんにも絵の搬入、配置など準備を手伝って頂きました。

4時間程で会場の準備が整い「ギャラリーなんかい」の完成です。
いよいよ明日のオープンを待つばかりです。

初日はあいにくの雨でしたが、2日目は晴れ、2日間でとても多くのお客さんに来場して頂きました。華やかな作品からやさしい作品まで様々な作品が楽しめて良かったという声が多く聞かれました。

開催中は、川原さんにはお忙しい中来て頂き、来場者の方に作品の説明をして頂きました。

福屋百貨店の『季節の花の手提げ袋』のデザインは2001年からスタートして現在まで続いています。 来場者の中には、持っていると言われる方が多くいらっしゃいました。綺麗な花が描かれた手提げは、おしゃれです。季節ごとに集めたくなります。

おでかけ(35)
なんかいの畑(13)
交流会(9)
バザー(19)
活躍する利用者(8)
デイケア特訓の日々(10)
その他(15)
利用者さんのご紹介(7)