News vol,144

減塩講演会

2015年4月更新 1/1ページ

 平成27年3月28日(土)日下美穂先生をお招きし、高血圧予防についての講演会を開催いたしました。

「健康の大原則、減塩はもう常識!
子どもからお年寄りまで積極的減塩行動」

天気もよく90人あまりの方がご来場くださいました。
日本人は世界の人類に比べ塩の摂取量が多く、高血圧の方が4000万人と言われているそうです。

「知らず知らずのうちにたくさんの食塩を食べてますよ!!」と日下先生。
減塩食品を食べていれば大丈夫と思われがちですが、乾麺など工場で加工された食品には要注意です。食べる前に食品成分表を確認してもらいたいそうです。

一口に減塩と言っても意識しないと・・・・・

家庭では、カツオやいりこでだし汁をとったり、減塩醤油や減塩味噌を使い料理をすることで、減塩につながりますね。
日下先生のおすすめ乳和食といって、味噌汁を作るときに味噌を減らしヨーグルトを少量まぜると、こくのあるおいしい減塩味噌汁が出来るそうです。

もう一つ重要な事は、子どものころからの減塩が大切だと言われていました。
全国の子育て世代の方、今日から是非減塩を心がけて見て下さい。
最後に、日下先生からプレゼントがありました。

先生が発案された、スプレー式のしょうゆ注しです。

パンフレットにかわいいシールが貼ってある方があたりです。
先生ありがとうございました。

おでかけ(35)
なんかいの畑(13)
交流会(9)
バザー(19)
活躍する利用者(8)
デイケア特訓の日々(10)
その他(15)
利用者さんのご紹介(7)