News vol,75

平塩清種氏 講演会

2010年2月更新 1/1ページ

平成22年1月23日(土曜日)
平塩清種氏をお招きし、講演会を開催いたしました。

今回のテーマは、「老いの哲学」

〜目標を持って生きる時人は老いを嘆く暇はない〜

平塩清種氏 平塩清種氏

福寿草についての大変勉強になるお話もありました。 福寿草は@ 長寿A富寿B健寿C徳寿D死寿の5つの意味を持っているそうです。 その中の死寿についてお話されました。

平塩清種氏

脳を活性化させるためには!!
「何事にも興味と好奇心を持つこと」
「趣味は社会とつながる趣味」

その通りだと共感しました。

平塩氏の生涯学習教養講座での、童謡解説と鑑賞は興味を惹かれるものでした。歌詞には、隠された意味があることを初めてしりました。
いろんな童謡を調べてみたいと思いました。

平塩清種氏

今回も、いいお話を聞くことができ幸せなひと時をありがとうございました。
一人一人老いを嘆かずこれからの人生を楽しく送ってくれることでしょう。
「老ける」ではなく「老いる」を心して・・・

おでかけ(35)
なんかいの畑(13)
交流会(9)
バザー(20)
活躍する利用者(10)
デイケア特訓の日々(10)
その他(15)
利用者さんのご紹介(7)