News vol,141

五十年に一度の龍舌蘭への想いの
小さな小さな芸術の会
〜秋のひとときをあなたとともに〜

2014年11月更新 1/2ページ

平成26年10月19日(日曜日)詩(うた)や写真、生け花等の作品を中心とした展覧会を開催しました。

5月の中頃のことでした。巨大なアスパラみたいな茎がある・・・。
「いったいなんだろう????」と思い、利用者さんに問いかけてみました。そしたらなんと「めったに咲かない龍舌蘭じゃぁ!!!」先生に教えんと!!!
それから噂は広まり、たくさんの方が見に来られるようになりました。
NHKの取材も来ました。茎がどんどん伸びて、枝が張り、やがて黄色い花が下の方から次々と咲いていきました。

50年に一度咲いた龍舌蘭と診療所開設50年が重なり、こんな偶然があるの?これは、やはりイベントと記念誌の発行をしなければ!と今回の展覧会を開催する運びとなりました。
それに辺り、写真、俳句、川柳の募集をしました。たくさんの方が、俳句や川柳、写真を出品してくださいました。矢原先生にお願いし、色紙や短冊を書いて頂きました。

詩(うた)の中から、金賞、銀。写真の中から、特別賞、最優秀賞、秀賞、佳作、を選出させていただきました。

おでかけ(37)
コンサート&公演会(26)
なんかいの畑(15)
交流会(9)
バザー(20)
活躍する利用者(12)
デイケア特訓の日々(10)
その他(16)
利用者さんのご紹介(7)