News vol,128

癒しのコンサート

2013年7月更新 1/1ページ

平成25年6月20日(土曜日)
癒しのコンサート〜心安らぐひと時をあなたに〜
高山千代美さんと小原道代さんをお招きし歌とピアノのコンサートを開催致しました。
高山さんは、9・11事件をきっかけに、あふれる思いがメロディーとなり作詞、作曲を始められたそうです。

オリジナルソング4曲と、唱歌など12曲歌ってくださいました。
ふるさとの四季唱歌メドレーでは、ご友人が書かれた絵と共に歌われました。急遽職員が、巻物を持つこととなり、前に出ることに・・・・

開場のみなさん、すばらしいソプラノの声とぴったりと息のあった
ピアノ演奏に魅了されていました。

「みんなで歌いましょう」コーナーでは、海、みかんの花咲く丘、浜辺の歌、青い山脈を、歌いました。

アメイジング・グレイスは、日本の歌詞バージョンで歌われました。しっとり心に響きました。
最後に「なんかい合唱団???」の方全員立ち上がり、「ふるさと」を熱唱しました。

アンコールにも応じてくださいました。

約1時間半、とても心安らぐコンサートありがとございました。
「私達は生かされている〜」という歌詞がずっと耳に残っています。
1日1日を大切に生きていかなければいけませんね。

暑い中たくさんの方に足を運んでいただき有難うございます。

おでかけ(37)
コンサート&公演会(25)
なんかいの畑(15)
交流会(9)
バザー(20)
活躍する利用者(12)
デイケア特訓の日々(10)
その他(15)
利用者さんのご紹介(7)