News vol,206

2019年 年末恒例バザー

2020年1月更新 1/1ページ

令和元年12月14日(土)
恒例のバザーを開催いたしました。

リサイクは今年も大賑わい!

今年は開催時間を少し早め、11時から15時に行いました。
時間前には20人ほど待っておられましたが、みなさん静かに 入られ、いつもの様な危険はありませんでした。
リサイクルコーナーへは殺到しましたが、会計ルールも 浸透しており、計算、袋詰め担当の方は大変だったと 思いますが、スムーズでした。

紅葉の集い

今年は、粘土細工のクラモトさん、ハーバリウム等作成のオオタニさん、オカダさん 木工製品のイクノブさん、わたげの会、地域の方に協力して頂き、出店してもらいました。

粘土で作成されたクリスマスグッズ。 木製の花瓶やペンダントがとてもすてきです。

デイケアなんかいでは、手作り商品やYショップ山中さんのサンドイッチや 森下製パンの抹茶パンの販売を行いました。

手編みの物は暖かいですよ!

喫茶コーナー

今年も話の花が咲いていました。

パンコーナー

今回イチ押しのコーナーは「焼き芋」です。
庄原から出張して下さいました。いい匂いに誘われて来られた方も!!
蜜たっぷりでトロトロの焼き芋です。

ハーバリウムは体験もさせて頂けるので楽しんでおられました。

今回のバザーもたくさんのボランティアさん、利用者さんにお手伝い頂きました。
いつも本当にありがとうございます。
12月のバザーで年内の行事は終了です。
職員のみなさんお疲れ様でした。
また来年も力を合わせて頑張って、行事を成功させたいと 思います。

おでかけ(39)
コンサート&公演会(29)
なんかいの畑(15)
交流会(9)
バザー(25)
活躍する利用者(18)
デイケア特訓の日々(11)
その他(17)
利用者さんのご紹介(7)